原田龍二が以前に話題になった「4wd」不倫。しかし、最近は奥さんとcmで共演するまでに復活!その経緯を徹底検証!



皆さんこんにちは。なにわおやじkamaxです。

本日は、以前「4WD」での不倫報道で話題になった、

原田龍二さんの現在に至るまでを、ちょっと斜め目線で見ていきます。

まあ、付いてきて下さいな~。

原田龍二が数年前に話題になった「4wd」不倫その車種は?

皆さん、あんまり車には興味ないかもしれないけど、

原田龍二が普段乗っている車は「ランドクルーザー・プラド」という車です。

「高級4wd」というやつですね…。

もちろん、芸能人なので、お金は持っているんでしょうけど、

庶民でも買える車に乗っているのはちょっと好感が持てますね~

大きな公園の傍らに停めて事に及ぶのに4wdが都合が良かった?

噂では、「大きな公園の傍らに車を止めて事に及んだ」

とあるんです…。

背が高い4WDで不倫活動である「事に及んだ」のは、

ちょっと賢いしちょっとずるいかもしれませんね〜。

周りから見えないしね、、。

でも、仮にも有名芸能人やったら、路肩に車を停めて

事の及んだらいかんでしょ~。

ちゃんと”ラブホテル”に入らないと。

その辺がちょっと不倫をするのにずさんだった点ですね~…。

「人を憎んで車を憎まず」⁉大好きな4wdを不倫の道具にしてしまった⁉

原田龍二はテレビでも公言してるんですけど、車好きで、特に4WDが好きだという事。

僕ら本物の車好き、四駆好きからしたら、それを不倫の道具にしたらダメ!

車高が高いから周りから見えにくい、真っ黒なガラスフィルムを貼っているから中が見えない、

というセコい考えのもと事を行ったんだろうけど。

逆に言うと、車高の高い車はよく揺れるんです、、

しかも、週刊誌や雑誌の記者をなめたらダメです。

もうちょっと高い所から写真を撮りますし、それで車に張り付いて、移動して降りた時にトツゲキをかます!

その辺もちょっと不倫行動するにはずさんだった所です…。

フライデーのスッパ抜きにより世間にバレてしまった不倫。原田龍二はどういう対応に出たか⁉

原田龍二は、このスキャンダルが週刊誌に出た翌日に会見を開きました、。

この行動の速さが良かった。

記者の中には「当日の晩に会見を開いた方が良かったのでは?」

という鋭い質問もあったけど、

当日の晩はまずは家族に事情を説明したり、誤ったりするのが先でしょうから。

もちろん所属事務所にも説明したでしょう。社長なんか”激おこ”でしょうしね。

まずは身近な人から謝罪をし、世間に対する謝罪の方法や態度を打合せして、いざ雑誌社やテレビ局の会見に臨むんです。

それでも、翌日にキッチリ会見を開いたのは見事やと思います。

ここがキモ!原田龍二はどうやって世間と嫁から信頼を回復出来たのか?

すぐに開いた会見では、記者の質問の中にこんなものがありました。

「性欲は強い方ですか?」

「はい、強いです」

馬鹿正直やん!これは見る人が見ればちょっと微笑ましいかも。

ここまで正直に言われたら、ちょっと笑えますもんね。同じ男から見れば、色んな意味で羨ましいですわ…。

再ブレークのきっかけとなった、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで 笑ってはいけないシリーズ」にちなんで、

「原田、アウト~!」

と奥さんから言われたらしい、、。

この奥さんのしゃれっ気に、

「出来た妻です」

という原田龍二。そりゃ、世間の夫がもし不倫したら、こんな対応を奥さんからしてもらえる訳がない!

人生アウトになんで、ホンマに、、。

それと、関西には日曜日のお昼時に「高田、上沼のクギヅケ!」という番組があるんです。

不倫報道直後に原田龍二もこの番組に出て、公開謝罪をしたんですね…。

司会の関西の女帝王、上沼恵美子にもしっかり怒られて、

「本当に申し訳ない。妻にも、子供にもひたすら謝罪しました」

と終始頭を下げ続けたんです。

僕もその様子はテレビで見てたんですけど、ホンマに反省してんな~、と思えました。

まあ、関西では、元国会議員の宮崎謙介さんといい、

芸人の狩野英孝さんといい、

みんなこの番組で、不倫報道後に出演し、上沼さんに怒られてきました。

ただ、不倫後にこの番組で公開処刑を受ければ、また芸能人として復帰できるという、ジンクスがあるんです…。

上沼さんも、視聴者を代表してスパンっと怒りますし。

上沼さんに怒られたらもう許してやろうか、という感じになる。

ただ、家族はそういう訳にはいかんでしょうけど。

奥さんは元芸能人で、「原田、アウト~!」がテレビ的にも受ける事が分かって仰ってるんです。

しかし息子からは、

「ママに悲しい思いをさせて許せない」

というメールがあったとか。

子供はストレートですね。痛い所もズバッと突いてくる。もちろん、テレビ受けも何もなく、単純にやった事に対して批難する。

不倫を犯したのは原田龍二本人。子供にも一生忘れられない傷をつけたんです。当然の報いですね。

今後の人生で事あるごとに言われるかもしれないし、謝罪も続けていかないといけない。

やはり不倫は不倫。家族にも、世間的にもダメなことです…。

今では嫁とCM共演まで!大声で笑い、嫁の肩をガッと抱く原田龍二が何故か微笑ましい!

あれから数年、今では夫婦で青汁のCMで共演するまでになりました。この変わり様を、誰が造像出来ましたでしょうか?

これはひとえに、奥さんの寛大な心と、原田本人の謝罪を続けた努力のたまものだと思います。

ちょっとやらしい斜め目線から言うと、奥さんも元芸能人。

今の原田の状況がテレビ的にも「美味しい」、、というのが分かってのCM出演だと思います。

やっぱり単純にオモロイ!

世間の奥さんはあんまり共感してくれないでしょうが、

ただ僕ら世間の夫連中からしたら、こんな素晴らしい奥さんはいない!と断言できます!

不倫報道数年後に、こんな顔してCM出られないですよ、普通の感覚なら。

でも、それによって世間の原田に対するイメージは爆上がり。この人は不倫しても、奥さんに許されて、また思い切り芸能活動が出来る人なんです、と。

おかげで今までこの「ヤマカン」のCM出てた芸能人をみんな忘れてしまいました!インパクトが強すぎて。

まとめ

見事に芸能復帰した原田龍二。今回、なにわおやじがこの話題に目線を当てたのは、世間の夫たちになにかヒントがあると思ったからです。

不倫が発覚してからの原田龍二の素早い謝罪行動、世間に対してのバカ正直なぐらいの謝罪発言。

もちろん、事務所も味方になってくれたでしょうが、各テレビ番組やCM会社などへの謝罪行脚…。

もちろん、原田龍二自身が心から誤りたい、という思いが世間にも伝わっていたから、許されたんだと思います。

東出昌大、渡部健がまだ本格的に芸能復帰できてないのは、世間に対して誠心誠意誤ってないからだと思うんですね。

やっぱり、人道から外れる事をしたら、家族にも、社会にも誠心誠意誤る、これを続けたら、世間も許してくれるんですね。

まあ、僕は不倫したこと無いから、誤ること無いけど、、。

もっと斜めな追記 「この4WDに対する風評被害」

~タダね、原田龍二のこの不倫報道で、風評被害にあった事実があるんです…。

それはね、「ランドクルーザー・プラド」が不倫の道具みたいに言われるようになったこと…。

車高が高いのは悪路を走るための物で、不倫行動見えにくくする為の物ではないですよ、、。

1 COMMENT

site

Nice post. I learn something new and challenging on sites I stumbleupon everyday.
It’s always helpful to read through articles from other writers and
use a little something from other web sites.

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です