高橋藍の東山高校時代は「超人」だった!?バレー成績は「前人未踏」!?

今回は、まだ若干19歳ながら、これからの全日本バレーの中心選手になりうる逸材、「高橋藍」選手に注目します。その中でも、今回は金字塔を打ち立てた”高校時代”に焦点を当ててみましょう。まあ、付いて来て下さいよ!

高橋藍の高校は東山高校

さて、高橋藍の高校は「東山高校」です。

進学校でありながらスポーツも盛んという、文武両道な高校です。

近くには「南禅寺」や有名な「哲学の道」なんかもあります。

東山高校ってどんな高校!?

京都市左京区にある中高一貫校で、もちろん私学です。

「パスカル(理系特進)コース」と「クレセント(特進)コース」などが極端に偏差値の高い高校。

高橋藍は”トップアスリート”コースにいた様子ですね。

それ以外普通科に通う生徒はそれほど偏差値も高くない様子…。

こういったスーパーアスリート以外は大学進学コースと理系特進コース、

それと普通科。友達関係とか、どうなんでしょうね~。

かなり両極端な生徒たちが在籍する高校です。

東山高校に進学した理由、きっかけ

これは端的に言うと、「お兄さんが入学したから」なんです。

高橋藍には、二つ年上の「高橋塁」さんがいる。

同じように小さい頃からバレーボールをやっていて、高校でも”兄と一緒に”バレーの試合に出たい”

この一心で「東山高校」に入学。実際高橋藍が一年生でバレー部に入った時、3年生に兄の

高橋塁さんがいた。何度か同じチームで試合に出たこともあったらしいです。

高橋藍からしたら、一つ夢がかなった、という感じかな~。

同じ高校出身の他の有名人は誰!?

まずは「トップアスリートコース」出身の有名人から。

現全日本サッカー選手の「鎌田大地」さんや、プロ野球選手の「岡島秀樹」さんがいます。

バスケットボール選手が多いですね~。現役選手なら、稲垣諒さん、岡田優さん、川嶋勇人さん、

頓宮裕人さんがいます。実はこの「東山高校」はバスケットボールが全国的に名門で強いんですね。

あと、ちょっと変わった出身者で、イラストレーターの「みうらじゅん」さん、

占星術占いの「鏡リュウジ」さんなんかもいます。キワモノも出身者にいてるな~、、。

高校時代の高橋藍のバレー成績は!?

京都には全国的なバレー強豪校、「洛南高校」があるんです。

高橋藍は、一年生の時はお兄さんと一緒のチームで出てここに敗れ、

二年生の時は現在同じ全日本バレー選手である「大塚達宜」選手と

壮絶な試合の元敗れた、、。

そして高校生活最後の年、高橋藍は、伝説を作るんですね!

高橋藍 高校時代最後、高3の春高バレーの成績

1回線

2回戦

3回戦

準決勝

決勝

群を抜いていたのはこの高橋藍。元々レシーバー出身で、

もちろん、同じチームの他の選手も全国レベルな選手が多いんですけど、

まずボールを受ける、セッターに回す、それで自分で打つ!

何でもできる活躍ぶりで、何とⅠセットも取られずに全国制覇を達成しました!

これは事実か?神業か?

自信がキャプテンでナンバーワンの活躍をして全国優勝を果たした高橋藍。

そら、全日本バレーからも声がかかるでしょう!

今まで誰も出来んかった事をやってのけましたからね~。

この時代からすでにテレビ局の取材も数をこなしています。

(左下が高橋藍選手)

高校時代から「イケメン」で有名になった!?


いやいや、中学校時代もイケメンでしたよ!ただ、まだ身長が小さかった…。

しかし、本格的に身長が伸びて、イケメンだと話題になり出したのは高校時代。

テレビや雑誌に出るようになって、その噂は広まりました。

イケメンだけやったら女子が騒ぐだけ。実際、春高バレーで全国優勝する実力もあるんだからずるいですね~、、。

(写真は大学時代)

二つ上のお兄さんもなかなかのイケメン。ただ、高橋藍の方がもう少しヨーロッパ調かな。

実はお母さんがハーフらしいんです。ただ、お兄さんはお父さん似、本人はお母さん似で、

兄弟でも少し顔が違うんです。女子受けすんのは、やっぱり高橋藍かな~。

世間の声

  • 高橋藍選手のインスタのフォロワー数はなぜあんなに多いのでしょうか? 知名度でいうと、石川選手や西田選手の方が高いと思うのですが…

これは単純に「イケメン」やからと違いますか~?まあ、同世代、若い世代にファンが多いのは

高橋藍でしょうから。

  • 今日の男子バレーでは、高橋藍選手が大活躍していましたね。判断力や、レシーブ力も優れているなと思いました。 正直、西田選手よりも、成長が楽しみな選手です。

確かな実力もある高橋藍。イケメンは二の次です。

今年の春ごろに全日本選手として出た対中国戦、対ヨーロッパ戦なんかでも、

チーム一二を争う活躍で得点を稼いで、以前は足元にも及ばなかった国にも接戦したんです。

勝つまでには至りませんでしたけど…。

間違いなく全日本バレーに高橋藍の時代は来る!

  • プレーの面でもルックスの面でも人生勝ち組のかっこよさがあると思います

確かに。あのスター感は何でしょうね~。もう芸能人と等しいオーラがあります。

今回は期待の次世代全日本バレー選手、高橋藍の高校時代に焦点を当ててみたんですけど、どうでした?

今現在もまだ10代ですし、もう海外バレーチームへの進出の噂も出てる。このまま素晴らしいバレーアスリートの道を歩んで行ってほしいもんです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です