浅野忠信の息子・佐藤緋美のマルチな才能がヤバい!世間の評価が高い?

色んな作品で重要人物を演じる俳優の世界でも名高く有名な「浅野忠信」さんの息子さんである『佐藤緋美』さん。

父親と同じように芸能界でマルチに活躍していると注目されている人物です。

モデル俳優として活躍、さらにドラマーとしての才能もあるという噂が広がっています。

佐藤緋美さんはどんな人なのか、世間の評判はどうなのか、また親子仲についてなど詳しく見ていこうと思います。

佐藤緋美のプロフィール

まずは佐藤緋美がどんな人なのか簡単に見ていきましょう。

職業は俳優、モデル


出典:https://up.gc-img.net

佐藤緋美『さとうひみ』さんは、生年月日1999年12月19日生まれの東京都出身です。

人気俳優である浅野忠信とシンガーソングライターであるCharaの長男ですが、苗字が『佐藤』なのは浅野忠信さんの本名が佐藤だからだそうです。

2009年に離婚され、母親でありCharaさんの元で育ちますが、名前は父親の苗字のままだったようですね。

2017年からモデルとして芸能界デビューされます。

所属事務所は、アレノ事務所なため父親と同じ事務所で活躍されていることになります。

身長は173㎝と日本人男性としては割と平均的な印象です。
東京都内のインターナショナルスクールへ通っていた緋美さん、卒業後はオーストラリアのシドニーへ1年間留学されます。

留学から帰国後、芸能界へ『HIMI』名義でモデルデビューし、芸能活動を始められました。

俳優、モデルでの活躍ぶり

モデルとしてでデビューした佐藤緋美さん、これまでどのような作品に出られているのでしょうか。

またそれぞれの評判や評価はどうだったのでしょう。

俳優として評判が高い

ソース画像を表示
出典:https://i.ytimg.com

佐藤緋美さんは、2018年に寺山修司原作、藤田貴大さん主演の舞台『書を捨てよ町へ出よう』で俳優デビューを果たします。

その後2019年に『グットワイフ』というドラマ作品で初出演されるというトントン拍子で順調に俳優への道を歩みだされました。

演技未経験でいきなりの主演に抜擢されたことから、親のコネではないかと世間では噂になってしまいます。
しかし、実際は親の七光りでもなく、コネでもなく実力で主演を勝ち取られていました。

佐藤緋美さんが主演を勝ち取ったデビュー舞台は、本人が誰にも相談せず、勝手にオーディション参加を決めて応募されたそうです。

採用を決めた藤田貴大さんは、「才能が光っていたから、主演に決めるのに迷わなかった」とインタビューで答えていました。

元々才能が備わっていたのでしょう。


出典:https://twitter.com


出典:https://twitter.com

実際、観客された方からの評判もとてもよく、落ち着いた雰囲気や声、演技、表情、全てが魅力的だったと大好評で講演を終了されています。

また、ドラマの方でも多くの関係者に注目されており、『グットワイフ』のプロデュ―サーだった東仲恵吾さんは『初主演の舞台を見て、新人離れした度胸と圧倒的存在感、演技力に魅了され、彼の枠にとらわれない自由な演技を今回のドラマでも見せてもらいたくて採用した』と評価されています。

世間からも芸能関係者からも評判がよく、今後の活躍がますます期待される新人俳優といえましょう。

雑誌で多く起用されるモデルの才能もあり

ソース画像を表示
出典:https://th.bing.com

俳優として才能を魅せながらもモデルとしても活躍する佐藤緋美さん。

モード系の女性向けファッション雑誌『装苑』、WEBマガジンで男性ファッションコーナーを取り扱う雑誌『フィナム』など多くの人気雑誌で活躍されています。

高身長ではないですが、綺麗なお顔立ちとスーッと通った鼻筋が人気らしく、かっこよいと世間の評判も高くて同年代のファンも多いようです。

ドラマーとしても活躍している?

佐藤緋美さんは、俳優とモデル業だけでなくドラマーとしても活躍していると噂されています。

真実はどうなのでしょうか。

Charaの楽曲でドラマーとして参加



出典:https://content-jp.umgi.net

母親Charaの影響が大きく、幼少期から多くの楽器を触っておりピアノやギターも演奏できますが、特にドラムの腕は素晴らしかったようです。

2013年『HIMI』名義でモデル活動をされている時、母親のアルバム『世界』という楽曲にドラマーとして実際参加されています。

腕前はピカイチらしいですが、そのほかの作品やネットでの噂の声などは上がっていませんでした。

これからドラマーとしても活躍する幅を広げていくかもしれませんね。

音楽での活躍も注目していきたいと思います。

芸能人としての最初の仕事内容

画像
出典:https://twitter.com

佐藤緋美さんは、留学帰国後、2017年にラフォーレ原宿のキャンペーン広告でモデルデビューされます。

姉である『SUMIRE』さんと父親の浅野忠信さんとの共演だったため、大注目された華々しいデビューを飾った人物です。

実際、浅野忠信さんは自身のSNSでその広告をバックに写真を撮ったもものを投稿し、宣伝されていました。

幼少期からの育て方

ソース画像を表示
出典:https://check-it-yumeijin.com

佐藤緋美さんは、中学、高校ともにインターナショナルスクールへ通われています。

その後留学もされていることから語学に力を入れた教育を受けていたと推測できるでしょう。

帰国後すぐに芸能界へ入っているため大学へ進学はされていないと思います。
このような経歴から割と自由にのびのびとやりたいことをやれた環境の中で育ったのではないかと思われます。

自分のやりたいことをやれ、という教育方針だったのかもしれませんね。

現在の親子仲

マルチな活躍を見せる佐藤緋美さんですが、実際家族との仲はどうなのでしょうか

母親、父親、共に仲良し

佐藤緋美さんと父親・浅野忠信さん
出典:https://arty-matome.com

父親である浅野忠信さんは、出演作品を観劇しにいったりした写真をSNS上でアップされ、仲良しな雰囲気を感じれる投稿をされています。

がっつり抱き合って厳ついポーズを共にする姿から良好な関係であると推測できますね。

Chara 緋美 SUMIRE 親子 若い 友達 浅野忠信
出典:https://image.itmedia.co.jp

母親であるCharaさんとの写真もネット上で発見できました。
こちらも顔を近づけ、ちょっとした変顔ポーズができるほど仲良しな雰囲気を感じれます。

また、離婚されても夫婦仲も良好だ、とテレビ番組に出演された時Charaさんが発言されていました。

つまり家族みんな仲良しなんですね。

世間の声


出典:https://twitter.com


出典:https://twitter.com

実際世間の人は佐藤緋美さんをどう思っているのでしょうか。

先程の演技の方でも紹介しましたが、俳優業での活躍がとても期待されていることがわかります。
まだデビューしたばかりの演技力とは思えないほど、迫力と存在感があり素晴らしいと世間の高評価はもちろん、芸能関係者にも注目されている人物です。

存在感はモデル業でも発揮しており、カメラを向けると雰囲気がガラリと変わるという声もあがっているようですよ。

これからの活躍に目が離せませんね。
また絵をかいたり、文章を作成することも好きらしいのでもしかするとそちらの面でも才能もまた開花するかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

父親、母親ともに名高い二世タレントの佐藤緋美さん、親のコネじゃないのか、七光りじゃないのかと悪い評判が多いのかと思いましたが、世間も芸能界でもかなり高評価ばかりで正直驚きました。

マルチに活躍して幅広い才能を見せてくれる佐藤緋美さんに今後も注目していきたいですね。
自分の実力だけでここまで道を切り開いてきた新人俳優、モデル、ドラマーとしての最新情報が待ち遠しいです。

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。