真木よう子の子どもは娘一人。現在、反抗期で親子仲は最悪!?

真木よう子さんは、2015年に離婚していてシングルマザーとして一人のお子さんを育てています。

現在は小学生のお子さんですが、真木よう子さんがテレビ出演した際に語ったお子さんの言動が、反抗的であると話題になっています。

お子さんについてのプロフィールと親子関係について詳しくみていこうと思います!

真木よう子はバツイチ。元旦那は誰?

真木よう子さんは、バツイチであり、元旦那は片山怜雄さんです。

現在、真木よう子さんが親権をもちお子さんを育てています。

真木よう子さんと片山怜雄さんについては以下の記事にまとめているので、もしよければ見てみてください!!

真木よう子の元旦那・片山怜雄との本当の離婚原因は何?!

元旦那との間に出来た子どもは?

真木よう子さんには娘さんが一人います。2009年5月に授かり婚の上、誕生しました。

                                                                             出典:https://jisin.jp/entertainment/

2022年5月で13歳になります。

残念ながら、娘さんの名前や画像は公表されていません。

真木よう子さんの美貌と片山怜雄さんの顔立ちの良さから娘さんもかなり綺麗なのではないかと言われています。

娘に溺愛の真木よう子。しかし、娘は反抗期?

真木よう子さんは、片山怜雄さんと離婚後にシングルマザーとして一人娘を大切に育ててきました。

愛娘を溺愛しているエピソードをテレビで語っていましたが、娘さんが反抗期ではないかと思わせるエピソードを話していました。

真木よう子さんは、仕事終わり家に帰ると、娘さんにすぐに抱きつきにいくと

「ちょっとやめて!向こうへ行って!」

とキレられていると告白します。さらにリビングでお絵描きしている娘さんの前を通ったりすると、

「ウロチョロすんじゃねえよ!」

と罵倒されると話していました。さらに続けて、昨日の夜に起きたという話を披露します。

一緒に寝ている寝室へ行くと、すでに娘さんは寝ていたそう。その寝顔に「可愛いな」と思いながら眺めていると、それに気づいた娘さんが目をつぶりながら

「ねぇ……気配、消して。今、ちょっと寝かけてたんだからさ、気配、消して」

その言葉を聞いた真木よう子さんは、「ホント怖くて」と震えたそうですが、「私も役者なので、頑張って気配消してました」と振り返っていました。

正直、娘にそんなこと言われたら怖いですね。。娘さんも中学生になる歳なので、親のことがうざいと感じるのかもしれませんね。

しかし、真木よう子さんと娘さんは信頼し合っている関係で冗談交じりに言ったのかもしれませんね。

娘さんが、真木よう子さんにどのような心情で母親に発言したのかはわかりませんが、思春期の年頃のため仕方のないような気もします。真木よう子さんはその発言を聞いて、負の感情を抱いたわけではなさそうなので、娘さんの気持ちを理解しているようですね。

マネージャーを務める弟が暴露、娘の口の悪さは母譲り?

同じ番組に出演した際に、マネージャーを務める弟さんから、真木よう子さんの撮影現場での発言について暴露されていました。

                                                                                出典:https://windy-windy.net/

現場で許せないスタッフがいると「あいつ、ボコッてこい」などと暴言を吐くことがあるそうです。

気が強そうなイメージの真木よう子さんですが、実際の性格がほぼ同じだそうです。

娘さんの口が悪いエピソードを話すと、浜田雅功さんが「アナタに似たんでしょ」と指摘し、真木よう子さんは苦笑いしていました。

教育方針

離婚後も女優として忙しい日々を送っている真木よう子さんですが、寂しい思いをさせてしまっている娘さんに対して大切にしていることをこう話していました。

「母親としての信頼というものは、絶対になくしちゃいけないので。こういう仕事をしているので、母親に(子供の世話を)お願いすることも多く、寂しい思いをさせてしまう部分はあるんですが。だけど、『何かの絶対的な存在でなければならない』ということは思っています。子供が悩んだり苦しんだり、いろんなことが出てくるんでしょうけど、そこを相談できるのはママだけ、というようになればいいかな。信頼感はなくさないようにしようと心掛けていますね」

また、お子さんとの信頼関係を築くにあたり大事にしていることは、

「嘘は絶対につかない。秘密は守る」

という事だそうです。

                                                                               出典:https://skyscraper-oasis.com/

真木よう子さんは、娘さんを子どもとして接するのではなく一人の人間として関わることを大切にしていることが分りました。

母親が信頼関係を築くために娘さんにこのように関わることはすごい事ですよね。簡単な事ではないですが、信念をもって子どもと関わる姿は、女優さんとしてだけでなく、一人の母親として尊敬します。

娘が通う学校は有名な和光学園!

真木よう子さんの娘さんは、幼稚園から芸能人の子どもが多く通う和光学園に通っていることが分りました。

和光学園は、幼稚園から大学まであり、エスカレーター式で進級していきます。

                                                                                    出典:http://www.wako.ed.jp/

この和光学園は、私立らしい制服などもなく、生徒の個性や自由を尊重する校風が人気のようですね。

さらに、芸能人の子どもは一般的な学校に通うといじめや嫌がらせを受けやすいようですが、この学校は芸能人のお子さんが多く通うことから、子どもに対しての配慮をしてくれることが安心して通わすことができるようです。

通っている芸能人のお子さんは、

  • 浜田雅功
  • 広末涼子
  • 桜井和寿(Mr.children)
  • 渡辺徹
  • 陣内孝則
  • 石橋貴明(とんねるず)
  • YOU
  • 哀川翔
  • 薬丸裕英

と他にも多くの芸能人のお子さんが通っているようです。

現在は、小学校6年生であるため和光小学校に通っていることになります。2022年4月より中学生になるため、おそらく和光学園中等部に入学するのではないかと思います。

真木よう子の娘は芸能の仕事をしている?

真木よう子さんの娘さんは、両親の多彩なるDNAから芸能の仕事をしていてもおかしくない程だと想像できます。

では、実際に芸能の仕事をしているのでしょうか。

実際は、娘さんの名前や顔写真を公開されていないことから芸能の仕事をしていないといえます。

真木よう子さんが、芸能の仕事を進めていないのか、娘さん自ら興味がないのかはわかりませんが、今後芸能関係の仕事をする日が来るかもしれませんよね。

シングルマザーの真木よう子を支えるママ友とは?

真木よう子さんは、2018年9月にマネジメントを大手事務所に委託し、女優業に力を入れています。

仕事と子育てを両立している真木よう子さんは、芸能人のママ友同士で子育てを協力し合っているようです。

特に、木村カエラさん家族と親交があり、子どもを預かってもらうなどする仲だということがわかりました!

真木よう子さんの娘さんと木村カエラさんの息子さんは1才違いで、自宅が近いこともあり、よくお子さんが遊びに来ていると真木よう子さんの知人が話しています。

                                                                                    出典:https://www.news-postseven.com/

真木よう子さんと片山怜雄さんの出会いが木村カエラさんの夫である瑛太さんの紹介であるため、家族ぐるみで親交が深いそうです。

真木よう子さんは、仕事の事があるためひとりで子育てをするのが難しく、そこで頼っているのが元夫と木村カエラさんのようです。

平日、娘さんの学校がある日は片山怜雄さんが夕方まで娘さんを預かり、夜に自宅に送り届けるなどしているそうです。家が近所の木村カエラさんを頼ることもあるようですね。

このように芸能人ママ同士で支え合うケースは多いようで、芸能人であるがゆえにママ友トラブルに巻き込まれてしまうケースもあるそうです。

一般のママ友の間に入るとどうしても浮いた存在になりがちであり、溶け込むのは難しいそうです。

お互い仕事があるときは、助けてもらうなど芸能人同士のママ友の絆は強いようです。

確かに、ママ友の仲に芸能人がいるとどうしても気を使ってしまったりしがちですね。芸能人同士の方が理解し合えて気が許しやすいのでしょうね。真木よう子さんも娘さんを育てるために、ママ友の協力を得ながら女優業をしていることが分りました。

世間の声

真木よう子さんがテレビで娘さんについて語り、世間はどのように思っているのか集めてみました!

                                                                                    出典:https://twitter.com/

                         出典:https://twitter.com/

真木よう子さんがSNSでライブ配信した際に、娘さんの部屋にある絵を勝手に映して怒られたようです。。。

                        出典:https://twitter.com/

みなさん、娘さんの口の悪さについては、面白いという反応ばかりでした。

真木よう子さんがサバサバとした性格であるため、娘さんも同じ性格であるのは理解できますもんね。

逆に、テレビでありのままの性格をさらしてくれることに嬉しく思います!

まとめ

真木よう子さんの娘さんについて詳しくみていきました。

娘さんの真木よう子さんへの口の悪さは、年齢からも反抗期のためそのような態度で接しているのかもしれない事がわかりました。

しかし、反抗期であってもなくても、真木よう子さんの娘さんへ接する態度は1人の人間として扱い、母親として尊敬できる育児方針でしたね。

娘さんの口の悪さは、母親譲りだということも分かり厳しい口調は日常茶飯事かもしれませんね。

口調が悪くても、親子の絆はあるように感じ、ただ娘さんが母親に反抗的な態度で接しているわけではないことが分り安心しました。

女優として素晴らしい活躍をしているだけではなく、母親としての教育方針などが分り、さらに応援したくなりました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.